5.15.2014

第1回セミナー開催決定・申込み受付開始

日本語デザイン研究会[中部]の第1回目のセミナー開催が
決まりました。二部構成で、『なの帳』づくりと書体を
学ぶ内容です。
新人デザイナーや書体や本に興味のある方にお勧めです。

フライヤーPDFデータ
https://dl.dropboxusercontent.com/u/68302667/nano_001.pdf


◉セミナー概要

[内容]
第1部『なの帳』をつくろう 講師:松下寛子
ミニチュア書体見本帳『なの帳』を作りながら、
「組継ぎ本」の技法を学ぶことができるワークショップ。
第2部『なの帳』で学ぼう 講師:的場仁利・加納佑輔
『なの帳』掲載の書体について、対談形式で1つずつ解説します。

[定員]
先着20名様 ※誰でも参加していただけます。

[会費]
1,000円(材料費込み)

[会場]
レクサス高岳 名古屋市東区東桜2丁目1番1号
名古屋地下鉄桜通線「高岳駅」4番出口よりすぐ

[日時]
6月15日(日) 13時—16時
第1部 13時—14時 第2部 14時15分—16時

[参加方法]
お名前、当日ご連絡のつきやすい電話番号、
メールアドレスをご記載の上、件名を「なの帳セミナー参加希望」
とし、メールを下記アドレスまで送信して下さい。
1日以内に返信メールをさせていただきます。

※当日はセミナー修了後、懇親会を行う予定です。
懇親会参加希望の方は「懇親会参加」とご記載下さい。

※当日は定規(30㎝程度)、カッターナイフ、
カッターマット(A4程度)をお持ち下さい。

※メールの返信がない場合は、担当のtwitterまでDMを
送って下さい。

[主催]
日本語デザイン研究会[中部]

[申込み・お問合せ]
nihongo.chubu@gmail.com [担当]加納 (twitter:estosdr)


0 件のコメント :

コメントを投稿